10歳以下グリーンボール練習会🎾

4/2(土)に口論義運動公園で愛知県テニス協会第2回トレセン•グリーンボール練習会が行われました。私自身は、普及活動の勉強のためにお手伝いさせて頂きました!


まずは出席や体調チェックをしてから、子供たちはコートに集合します。そして今回この活動の中心である宮尾先生からお話を聞きます。セルフジャッジの仕方、マナー、ルールなどです。


初めての試合という子もいたので、このような場で試合の練習ができたり、実際試合をしながらルールを覚えられるのは子供たちにとってとても有意義な時間だと思いました。


その後はご両親向けのお話がありました。家族や学校、普段のコーチみんなで子供たちを成長させていくこと、自主性を育てること。親の意見は大きいからこそ、親は子供に対してどのように接すればいいのか。など私自身も感動するようなお話をしてくださいました。


どのように子供たちを応援したらいいのかって本当に難しいと思いますし、分からないご両親もいらっしゃるのではないかなと思います。だから子供達に話すと同時に、ご両親向けにお話があるのは素晴らしいと思いました。




その後、みんなは次から次へと試合をしていました。1人最低4試合はできるようにオーダーが組まれていました。シングルスポールがすごい場所に立っていたりして教えてあげましたが、あれって本当に難しいですよね。笑


試合後、スポーツマンシップについて話がありました。”リスペクト”と言う言葉。対戦相手は敵ではなく、大事な仲間であること。送り迎えなどしてくれた親に感謝すること。みんなリスペクトっていう言葉を覚えて帰っていきました!


私も子供の頃にたくさん練習試合をしてきました。今思えば、それは勝ち負けだけではなく仲間が増えたり、試合をして自分で考えたりすることで自分自身の成長に繋がっていたんだなと思います。


テニスは見方を変えるだけで、いろいろと学ぶことができて楽しいです!このような場を作ってくださった宮尾先生、紹介してくださった黒田先輩に感謝です。また普及活動のお手伝いができたら嬉しいです!

閲覧数:162回1件のコメント

最新記事

すべて表示